top of page

SAKI OTSUKA作品

幼少期から絵を描くことに惹かれ、15歳に発症した複雑性ptsdと共に生きるように絵を描き続けている。「ここにいる」という一貫したメッセージを絵に込めて創作活動を繰り広げて、作品制作・発表に取り組んでいる。自己の中心から発せられる力を客観的な写真にも落し込み写真家としても活動している。写真、絵画、インスタレーション等、作品は多岐にわたる。

本シリーズは、生命力を溢れた花をモチーフにした作品を中心に描いた。SAKI OTSUKAは、人間の根本たるものを巡る表現を追求し、様々な手法を通して「生」を問いかけている。既存の枠組みや価値観に捉われず、その壮絶な経験から生み出された鮮烈なイメージを形にし、「生き方が作品づくりだ」と、彼女は創作し続ける。

 

Size: F4/333×242mm
Medium: キャンバスにアクリル
2022

羽1

¥75,000價格
增值税  未含
    bottom of page